Yukaのバンクーバーカフェ日記

超然と一歩ずつ前へ! バンクーバーのカフェで働くYukaのゆるゆる日記

#070 新生活

新しい生活が始まって2ヶ月弱が過ぎた。 あっという間に過ぎて行ったのが証拠。毎日必死で動いていたように思う。 ふと立ち止まって、自分は何をしているんだろうと思うと、大して社会貢献もできてなくて、自己研磨もできてなくて、しょうもないなーと情けな…

#069 居場所2

卒業式があって 1つ気づいたことがある。 担任としてではなかったけれど 自分の関わった子ども達が どんどん、成長して 呼名で大きな声で返事していて それを私のためだと言ってくれる人がいて それを目に出来ることが どんなに嬉しいことかということ。 ち…

#068 居場所

時々急に泣きたくなる時がある。 泣きたいというか、気づいたら鼻すすりながら泣いている自分が現れる。 だいたい過去の自分、 ちょうど中学生だったころの自分を思い出して 今の頑張りとあの時の頑張りを比べてしまう時。 あの頃の私は 今の3倍責任感があっ…

#067 夢

今朝洪水に巻き込まれる夢を見た 幸い被害の少ない場所にいて助かった 洪水の夢は大きなターニングポイントを表すらしい 学校という場所に戻ってきて 自分が学生だった頃とは違うことがたくさん見えてきた 今私がここですべきことは あの時とは違う形で成長…

#066 先生

カナダから帰国して早くも1年半 帰国してすぐ仕事が見つかって しかも念願の夢だった学校の先生になって1年半 本当にあっという間に今に至る。 うまくいかないことの方が多いし、 何も考えたくなくてふて寝する日もあるけど 訳も分からないまま、とりあえず…

#065 WANIMA

年越しのこと 紅白初出場だったWANIMA、 実はばあちゃん家のご近所さんだったことを 天草に帰って道路沿いにある横断幕を見て知った。 ばあちゃんが裏と呼ぶ地区(自分家の山裏にあるから)に じいちゃんが昔通っていた小さなパチンコ屋さんがあって そこの2…

#064 Ted talk -grit

尊敬する先輩が読んでいた本 そこから知ったこのTed talk アンジェラ・リー・ダックワース 「成功のカギは、やり抜く力」 - YouTube 成功の鍵はやり抜く力だということだ。 私が今やり抜きたいと思っていることは 仕事に対して一生懸命になること。 そこにた…

#063 Ted talk - Tracy McMillan on The Person You Really Need To Marry

youtu.be 素敵なTed Talkを見つけました。 とても説得力がありました。 ”本当に結婚すべき相手は自分自身である”。 3度結婚し、3度離婚を経験したTracyが、その挑戦と失敗の中で感じたことを、飾らない言葉で語っています。 9歳までに20以上の里親に預…

#062 ももち浜花火大会

こないだももち浜花火大会に行ってきました。 福岡市内で花火大会に行くのははじめて。 前売チケットを買って参戦しました。 風が強すぎて浜から飛んできたわかめ。笑 海までこの距離。 7:30、福岡の空。 そういえば東京は日暮れが早いから花火大会は7時から…

#061 自信

自信という言葉には何度も向き合ってきたと思うけれど、 まだ実態は不確かでつかめそうでつかめない。 何かに挑戦したいと思う時、 必要なのは自信ではなく、好奇心だと聞いたことがある。 自信が発生するのはそのあと、挑戦して成果が目に見えた時だ。 私の…

#060 劇場

久々に一気に本を読んだ。 こう、次の日のことも考えずに、気になるから最後まで読んでしまえるのが幸せ。 章がないので、自分で止めようと思わなければしおりを挟めない。 気づいたらお風呂に入る時間だけだった。 時間がないと本が読みたくなる。 本が読め…

#059 大濠公園

今年の目標のひとつ、 大濠公園に行くこと。 福岡に生まれたにも関わらず一度も行ったことがなかったので、ずーっと行きたいと思っていました。今日は気分転換かねて、しかも自転車で行ってきました。 家からまずは天神まで自転車で30分程度走り、警固公園…

#058 久しぶりに日本から

気づかない間にずいぶん間があいてしまい、 もう何年も経ったような気がするのに、 まだあれから1年も経ってないのかーと思う日もある。 私は今日本にいて あの頃とはずいぶん違う生活にも ずいぶん慣れてきた感じです。 久々に訪れた天草は 前と変わらずき…

#057 Matchstick

MainにあるカフェMatchstickに来てみました。 Skystainの駅から北に10分弱歩きます。 チャイナタウンに近いのでちょっと怖いなーなんて思ってたけど、お店に着くと安心しました。 広くてオシャレな店内。テーブルもかなりあるし、無料Wi-Fiもあるから長居…

#056 Chaseへの旅-帰路編

1泊なのであっという間に時間は過ぎ、 いよいよ帰る時間。 アダムと奥さんのエミさんにChase観光をしてもらって、そのままバス停に向かいました。 着いたのは予定時間の15分くらい前。 15分が経ち、30分が経ち、 カナダの時間にルーズなところが慣れ…

#055 Chaseへの旅 -バス編

週末を使って、私が住んでるお家の大家さんの実家に行くことにしました。 バンクーバーから車で5時間くらいのところ。 大家さんの車には乗り切れないのでバスを使ってChaseという駅まで一人で向かうことに。 Chaseで先乗りした大家さんと待ち合わせ。 普通…

#054 ベストシーズン

バンクーバーの夏を経験すると帰りたくなくなります。 日本みたいに蒸し暑くない! 私はベースメント(地下の部屋)をシェアしているので、夏でも本当に涼しい。 今年は去年に比べて涼しい気がしますが、平均25℃くらいです。 で、私なりにベストプランを考…

#053 バンクーバーで必要なもの(洋服編)

ちょこっと厚めのウインドブレーカー、 これがあればバンクーバーは結構大丈夫です。 あんまり四季という感覚はなく、 春→夏→秋→冬というより、 冬→夏→冬→冬という二季構成。 しかも冬=雨期なので 肌寒い時も防水を着用するのがいちばん身体を守れます。 街…

#052 ワーホリと英語

私のワーホリは、英語を学ぶことが目的でした。 どんな風に、と言われると やっぱり“ペラペラになりたい”と思っていました。 そう思ってワーホリを決意する人、少なくないと思います。 英語の目標設定ってとっても曖昧で、難しいです。 テストの点数でははか…

#051 200万円のうちわけ

予算に対してどんな風にお金を使ったか、おおまかに紹介してみようと思います。 エージェント代 ー学校紹介料・現地サポート代など・・・・・7万円 ービザ代行申請費・・・・・3万円 都心に近い場所に住んでいたので、東京にあるエージェントを使いました…

#050 1年半の社会人生活

営業は本当に大変な仕事でした。 特に呉服は単価が高い上に、需要が低いため、売るのが難しい商品。 予算ももちろん組まれ、重いプレッシャーに初めの4月はよく泣きごとを言っていました。 しかも関東は物価が高い。 都心手当が出るとはいえ、貯金のために…

#049 ワーホリのきっかけ

きっかけは、大学時代、夜中に見たテレビ番組でした。 たしかあれは、土曜日の11時から始まる、アナザースカイ的な番組だったように思います。 ただ対象は一般人で、その回はカナダ・バンクーバーでワーホリをする女性の特集をしていました。 彼女はカフェ…

#048 これから書いてみたいこと

あらためまして。 ただいまバンクーバーで生活を始めて2年目に入りました。 1年目はワーホリ、今はワークビザを取得してカフェで働きながら滞在しています。 大学を卒業し1年半呉服の営業をしながらお金を貯め、念願のワーホリで渡加。 はじめは1年で帰…

#047 TED Talk -Why 30 is not the new 20

おもしろいTED Talkを見つけました。 www.ted.com 35歳までに人生の8割の出来事が起こる。 だから20代に向けて 知っておいてほしい3つのことを提案しています。 1.Get some identity capital / 自分軸を見つける 自分磨きをして、今の自分はどんな人間か…

#046 嫌われる勇気

という本を去年の春くらいに読んだ。 バンクーバーに遊びに来てくれた友達に頼んで買ってきてもらった本。 去年読んだときは、半分くらい理解できたと思う。 世の中の悩みは『対人関係』ある。 その悩みを解決するのに必要なのが 『課題の分離』という考え方…

#045 またコンサート

週の半ばにもかかわらずコンサートに行ってきた。 会場はバンクーバーに唯一ある遊園地PNEにて。 野外かなと思ったら、隣接する体育館の中でだった。 本当に学校の体育館のようだった(笑) ちなみに行ったのはMacklemore & Ryan Lewisのコンサート。 名前す…

#044 Nelson the seagull

カフェに行ってきました。GastownにあるNelson the seagull奥にあるキッチンがかなりオシャレで、映画のセットみたいだった。パンに力を入れているってことで食べたかったんやけど、入った時間が遅くて売り切れとのこと。次はランチで行こうかなー。レジをし…

#043 何がやりたい?

ワークパーミットが降りて約1か月。贅沢にも、これからバンクーバーで何をやりたいのか、迷って迷ってぐるぐるしている。人生は孤独。いつだってよりよくなれるように努力してたいものだけど時々何のための努力なのか、ただの苦労なのかわからなくなる。Such…

#042 Seattleへの旅

人生2回目のシアトルへ日帰り旅行!友達の車で行ってきました。1回目はバスで行ったから停車駅もあってかなり時間がかかったけど、車だと3時間くらい!福岡から広島くらいでアメリカに行けるなんて、国が接してるってやっぱり日本は島国なんだなーと改め…

#041 cockyとcorkyとコーキー

あるお客さんが、同僚を連れてお店に入ってきた。何か仕事の、ちょっと難しい話をしているらしかった。私はHi there!(いらっしゃいませ!)と声をかける。と突然、What do you think?と尋ねられる。2人の議論を聞いて、君はどう思う?という質問らしかった。…